ドラマ・映画

As a friend. 前篇

後篇はこちら

本当はずっと好きだった友達。
大切にしたいから友達として付き合っていきますか?
未来の自分から手紙が届いたらどうしますか?
未来のあなたはあなたですか?

出演:
橘川 りな(きみともキャンディ) / 石永 健揚 / セイケ ハルカ
浜垣 怜奈 / 窪 周世 / 瑞希 / 田中 里奈

協力:
劇団すまいるカラー / CHOIKAPPO 田舎者

関連リンク:

出演者のコメント

■橘川 りな(きみともキャンディ)・・・狩野 里華(かのうりか)役
泰知とは気の合う友人関係。
彼の恋愛相談に乗ってはいるが、秘めた想いを燻らせている。

本人コメント:今回主演を務めさせていただきました、里華役きみともキャンディ橘川りなです!演技は初めてだったので右も左もわからない中での撮影だったのですが、なんとか最後までやりきることができました。撮影にあたって、里華という女の子はどんな子なのか、この作品は何を伝えたいのか、台本を何度も読んで自分なりに考え表現しました。演技は初めてでとても難しかったですが、演じる楽しさも知る事が出来ました。

出来上がった作品を見て…普段の自分とは違う自分や、未熟な演技の自分が映っていて、なんだか照れくさくて恥ずかしくてニヤニヤしながら見ました(笑)

個人的には、もっとこうしたら良かった…など反省点も多々ありますが、スタッフさんや共演者の方々のおかげで素敵な作品に仕上がっていて嬉しかったです!

「As a friend.」たくさんの人の心に届きますように♡

橘川 りな

■石永 健揚・・・松田 泰知(まつだたいち)役
里華の友達。彼女の事で悩み、里華に相談している。

本人コメント:ほぼ初めての演技、初めての撮影で正直緊張してました。でも、セリフを喋っていくうちにタイチという役に少しずつ入り込めていけたかなと個人的には思います。

撮影で苦労したところは、カフェでのシーン。ほとんど座ってて動きがない状態が続くため、その分、表情と声の抑揚でタイチの感情を表さなければならなかったところがとても難しくて、苦労しました。しかもタイチは感情的になりそうな部分を少し抑えて喋らなければならない役柄であったため、熱のこもっているセリフをどうやって冷静さを含めて表現するかというところにもとても苦労しました。

ほぼ初めての撮影で戸惑いも少なからずありましたが、一つの作品を創り上げていくことの大変さや楽しさを知ることができて、とてもいい勉強になりました。

出来上がりの作品を見た感想を一言で表現するなら、とにかく恥ずかしかったです。でも、撮影された映像が物凄くドラマチックに編集されていて、現場ではあまり感じられなかった切なさがすごく鮮明に表現されていて、とても良かったです。

石永 健揚

■セイケ ハルカ・・・久世 薫(くぜかおる)役
未来から過去へ手紙を届ける青年。

本人コメント:未来から手紙を届ける役を演じました。未来から手紙を届けているという人はあまり僕の周りにはおらず、また僕自身未来からどころか手紙すら配達したこともなかったため、役作りに苦労しました。割と特殊な役を演じさせていただき自分としてもいい経験になりました。

セイケ ハルカ